日本語 ENGLISH
For People with Disabilities

Corporate Philosophy & Services

Corporate Philosophy

障害者も健常者も分け隔てなく

Prevision-consultingは、創業以来一貫して、社会的弱者と言われる人達と共に歩んできました。

どうしたら我々も含め、困っている人が幸せになれるのか。

幸せの定義は色々とあると思いますが、我々は”自分の能力を発揮し、生き生きと働き、学び、遊ぶこと”と考えました。
社会的弱者の方々は、日々安心して過ごすことも、働くことも難しい場合が多いです。そんな人達に、安定した働き場所、役立つ情報の提供、心の充足などを提供して、一人でも多くの人に楽しさや喜びを提供したいと考えております。

今後もこの志を原動力に、 Prevision-consultingは成長を続けていきます。

Services

株式会社Prevision-Consultingは、「グローバル」と「非差別」をテーマとしており、国も人も区別無く活躍してもらい、企業とステークホルダーの利益の追求を目指しております。

そのための施策は下記となります。

Concept
  • 広く障害者・健常者に情報を提供することで双方の意識の壁を壊し、ハンディキャップがある人でも生きやすくなる世の中を目指します。
  • 海外で困っている人に対して、日本で人手不足の業界の仕事に従事してもらい、当人の生活の向上、日本の労働力不足、自社利益追求を行います。
  • 大手が参入しづらいニッチ市場を狙い、障害者の力を活用するという社会貢献モデル型で、グローバルに利益を追求致します。
Details
  • 発達障害者が自分の特性を知り、困りごとを解決できるプラットフォーム運営。 運営は自社障害者を活用し、企業広告記載による広告費収入。また、それに付随する出会いの場や、イベント運営を行います。また、現在自社で運営しているWebSiteを通じて広く障害者をフォローし、他社や専門機関と連携し、安く、広く情報提供を行うことによる社会的福祉活動となります。
  • 自社WebSiteでの日本のアニメグッズの販売。主に海外向けを意識した品揃えで、国内向けは既に廃番になった製品を付加価値品として販売致します。また、ユーチューブによる商品紹介を行いGoogle社からの広告収入を得ます。自社WebSite、貿易、仕入れ、撮影等関係する全ての運営は、自社障害者により行います。
  • 国内の貧困層や海外難民向けに日本での仕事の提供。主に人手不足である福祉や飲食店を自社で運営し、直接フォローし、社会的貢献を行いながら、自社での利益も追求致します。